選ばれる理由。エクステリアマイスター(エクステリアの専門店)|LIXIL(リクシル)のリフォームコンタクト
門の画像

最新の資材や設計、施工のスキルはもちろん、
お客様の住まいの外まわりに対するニーズとこだわりに、
エクステリアのプロの視点から最適なプランを
ご提案できる専門家です。

専門家の観点からプランニングします。

たとえば、塀の高さで居住者が安心できる高さは1.2mといわれます。一方、外からの侵入を抑えたいなら、心理的障害を感じる「人の腰の高さ」以上が必要です(図a)。
ただし、あまり高いと侵入者に隠れるスペースを与えますので、隣地や道路から見えやすい1.5m以下に設定するのが理想です(図b、c)。また、道路側に幅30~50cmの花壇を設けて背後に塀を設置する等、塀に幅を持たせることでも防犯効果が期待できます(図d)。このように、エクステリアプランには一つひとつ理由があるのです。

1.入り難しい高さ2.隣家の1階よりの視界を遮る3.道路より視界を遮る4.より入り難いデザイン

エクステリアマイスターの3つのスキル

専門知識・技術施工品質・情報収集

私たちは「専門知識」「技術・施工品質」「情報収集」の3つのスキルを備えたエクステリアのプロフェッショナルとして、お客様の悩みや疑問を解決します。