リフォームTOP > お役立ち情報 > かしこい見積の見方

お役立ち情報

かしこい見積の見方

希望しているリフォーム工事内容と合っているか確認をしましょう!!

希望しているリフォーム工事内容と合っているか確認をしましょう!!見積というと、総見積金額を重視しがちです。もちろん、金額も重要です。
しかし、リフォームの場合は、家電製品のように、形のきまった単品商品ではありませんので、まずは、ご自分が依頼した工事内容とあっているか?確認する必要があります。

例えば、自分では、キッチンリフォームとして、システムキッチンと壁・床の張替えを依頼しているつもりなのに、見積には、古いシステムキッチンの撤去と新しいシステムキッチンの商品代と取付代しかはいっていないかもしれません。

自分がイメージしているリフォームと合っているか、見積書、図面、ときには、イメージパース図を見ながら確認しましょう!!

リフォームに使っている設備や建材などの商品仕様を確認しましょう!!

リフォームに使っている設備や建材などの商品仕様を確認しましょう!!工事内容があっていても、リフォームに使っている設備や建材などの商品仕様も確認する事が重要です。
家電製品性能が違うと大きく金額が違うように、リフォームも商品・部材の仕様が違うと、大きく金額が違ってきますので、どういった商品をつかっているのか?仕様を確認することも重要です。

例えば、システムキッチンには、お掃除簡単で高級感のある鏡面加工された扉グレードから購入しやすいコスト重視の扉グレードまであります。同じホワイトでもグレードが違うと、全く金額が異なってきます。 カタログでは、質感を確認しきれないので、ショールームにて仕様を確認するようにしましょう。

また、外壁や床のフローリングの場合は、既存の壁・床の上からかぶせてはる方法と、既存の壁・床をはがしてからはる方法があります。 既存の壁・床の上からかぶせてはる方法は、撤去、処分費がかからず金額的メリットがあります。また、工事日程的にも、撤去時間がない分、早く仕上がります。はがしてからはる方法は、新築同様にキレイに納まるメリットがあります。

総見積金額だけでなく、工事範囲、商品の仕様を確認し、さらに、リフォーム会社の評判、営業マンの対応等を確認した上で、リフォーム工事を依頼するようにしましょう!!

※リフォームコンタクトでは、リフォーム会社(加盟店)のリフォーム事例やお客様の声からリフォーム会社(加盟店)の評判等を確認する事ができます。

ページの先頭へ戻る


個人情報をSSLで暗号化し、
保護しておりますので、安心
してご利用いただけます。

リフォームコンタクトでは、全面・場所別リフォームから増改築まで、厳しい加盟店審査基準をクリアーした
お客様のご要望にお応えできるリフォーム会社をご紹介いたします。