リフォームTOP > リノベーション > リノベーション 戸建て事例03

CASE.03戸建て[リノベーション] - 事例03

開放感と落ち着きを両立させた古民家風住宅

中古住宅を購入して暮らしていたS様。高台にあるその家は、熱海の海を望む絶好のロケーションなのに、色々な物が視界をさえぎり、圧迫感/底冷えがするという不満もあり、リフォームを決めたそうです。

リノベーション施工DATA

お子様が巣立たれ、ご夫婦お二人の生活になったことを機に、全面リフォームをお考えになったK様宅。

リノベーションデータ

設計・施工:(有)渡辺建築工房

  • リノベーション先住所:静岡県熱海市
  • 建物種別:一戸建て
  • 総金額:800万円
  • 築年数:14年
  • 工期:2ヶ月
  • リノベーション場所:一戸建て全面改装

リノベーションの理由

キッチンが壁付けだったから景色に背を向けて家事をしており、色々と圧迫感があったといいます。
さらに、高床で風通しがいい反面、底冷えがするという不満もあり、リフォームを決めました。

LIXIL採用商品

LIXILインプラス

Before & After

Before arrow

吊り戸棚のあるキャビネットが圧迫感を与え、物も分散して雑然とした雰囲気でした。

2方向の窓で明るさも十分のLDK。テーブルはイギリス製のアンティーク。ダイニング脇は日本の帳場箪笥。国籍の違う味わい深い家具たちが空間を情緒豊かに彩ります。 

圧迫感を排除し快適性もアップ

今まであったキャビネットを排除し、見晴らしのいい窓に向かってカウンターキッチンを配置。内装は、ブラウンを基調に、梁を手おので傷をつけて味わいを出し、杉の単板と合わせて古材風にするなど、古民家のような懐かしさのある雰囲気に仕上げました。

After

私はパン作り、主人は魚料理を景色を見ながら楽しんでいます。

リノベーションをおこなってどうかわりましたか?
見晴らしのいい窓に向かってカウンターキッチンを配置。内装は、ブラウンを基調に、梁を手おので傷をつけて味わいを出し、杉の単板と合わせて古材風にするなど、古民家のような懐かしさのある雰囲気に仕上げました。
耐震補強に加え、断熱内窓のLIXIL「インプラス」と床暖房によって寒さも解消しました。「冬はストーブ1台で部屋中暖かだし、夏も風通し抜群! 花火鑑賞会も楽しんでいます」。
  • リフォームコンタクトが選ばれる3つのポイント
  • ポイントその1 総合住生活企業のLIXIL(リクシル)が運営するサイト
  • ポイントその2 お探し方法は2つ。お好みに合わせて無料でご相談可。
  • ポイントその3 リフォーム瑕疵保険を使うことができる!

個人情報をSSLで暗号化し、
保護しておりますので、安心
してご利用いただけます。
地域でリフォーム会社を検索されたい方はこちらから

リフォームコンタクトでは、全面・場所別リフォームから増改築まで、審査基準をクリアーした
リフォーム会社をご紹介いたします。