リフォームTOP > 当サイトの特長 > 加盟店審査基準

加盟店審査基準

加盟店審査基準

リフォームコンタクトでは、『加盟店審査基準』を設け、『加盟店の情報公開』を義務付けております。
大きくわけて6つの基準に基づき、加盟店審査を行っています。

6つの基準

リフォームコンタクト 加盟基準について

加盟基準はリフォーム会社(加盟店)の業態に合わせて2つの申込プランをご用意しています。
申込プランにより、対応工事として選択頂く工事項目の範囲を決定しております。

プランA・プランB
項目 個人情報 A B
会社概要 建設業許可を取得している事。  
顧客対応ができる店舗等を持っている事。
※ネット会社形式での広域対応は不可。
体制・資格 本システムの担当者が必ず1人いる事。
リフォーム専任担当者(工程管理者)が1人以上いる事。  
リフォームを提案できる人材がいる事。
一級建築士、二級建築士がいる事。または、提携建築士事務所がある事。  
関連法令の遵守 建築関連法令に過去2年間処分されていない事。
特定商取引法、消費者契約法など関連法令に過去2年間処分されていない事。
保険 リフォームコンタクト推奨の保険または同等の保険に加入している事。
リフォーム瑕疵保険の事業者登録をしている事。
インターネットの
利用環境
インターネット環境が整っている事。
個人情報 個人情報保護法に基づいた管理ができている事。

『加盟店の情報公開』

お客様が比較・検討する為の一つの要素として、リフォーム会社(加盟店)の専用ページを作成しております。
紹介ページでは加盟店の会社概要から、リフォーム事例、お客様の声等がご確認頂けます。
大手の企業から地域密着型等、加盟店も様々ございますので、お客様のご要望に合わせて、最適な会社選びをして頂ければ幸いです。

加盟店ページ サンプル

リフォーム工事の契約は、お客様と加盟店の間で直接、工事請負契約を締結して初めて契約が成立します。
※リフォームコンタクトが、自ら取引の当事者となったり、お客様および加盟店の代理店となったり、お客様と加盟店との間の契約成立をあっせん、仲介するものではありません。
詳しくはご利用規約をご確認下さい。
※お客様評価以外の情報は加盟店自身が管理しており、運営会社は責任を負えません。


個人情報をSSLで暗号化し、
保護しておりますので、安心
してご利用いただけます。

リフォームコンタクトでは、全面・場所別リフォームから増改築まで、審査基準をクリアーした
リフォーム会社をご紹介いたします。